映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Happy Hacking Keyboardは親指シフトに向いています。 | トップページ | 『令嬢ジュリー』 »

2008.08.15

納車されたヤマハ FZ6 Fazer S2の印象・・・

納車され慣らし運転中の印象です。

◆水冷なのでエンジンの幅が狭い。感動しました。
◆エンジンに冷却フィンもどきがないのがいい。水冷エンジンでも販売上の見た目のために冷却フィンが必要らしいけどいらないものはいらない。
◆クラッチとミッションがエンジンの後上に配置しているデザインはいい。いかにも新設計らしいデザインです。
◆並列4気筒エンジンなのでスムーズに回ります。やはりジャパニーズスタンダードな並列4気筒エンジンはいいものです。

◆低速ターンも難なくこなします。最初はおっかなびっくりでしたけど・・・
◆峠道では面白いようにコーナーをクリア出来ます。調子に乗りすぎて失敗したコーナーもありましたけど。まだ慣らし中のなのでエンジンはそんなに回してません。


Dsc_0223_2
◆メーターのデザインはいい。素晴らしい。これが新しいデザインです。


Dsc_0245_2
◆ツインスパーのバックボーンというかダイヤモンドのフレームはいい。映画『エイリアン』(1979年)に出てくるフェイスハガーのようにエンジン+ミッションをがっちりとつかむ感じなのがいいのです。


Dsc_0248_2
◆FZ6 Fazer S2といえば特徴的なセンターマフラーです。
◆メリットはデザインぐらいしかないと思えますが。
◆センターマフラー、排気口を2個にしたのは見た目のためでしょう。何しろシートカウル内ではマフラーは一体になっているのですから。
◆排気口1個ではまるでけつの穴なので排気口2個は賢明なデザインだと思えます。
◆センターマフラーなのでやはりシートは熱くなります。走っている時はそうでもないけど信号待ち等で止まった時に熱く感じます。

◆テールランプが2灯式ではありません。このクラスなのに珍しいと思えます。
◆後タイヤは太い。不必要に太いような感じでホンダ ホーネットを連想しました。ホーネットのことは後タイヤが無駄に太くてバカみたいなバイクと思っていましたが、そんなことを思えなくなりました。

◆そんなわけでいい買い物だと思えます。


« Happy Hacking Keyboardは親指シフトに向いています。 | トップページ | 『令嬢ジュリー』 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 納車されたヤマハ FZ6 Fazer S2の印象・・・:

« Happy Hacking Keyboardは親指シフトに向いています。 | トップページ | 『令嬢ジュリー』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。