映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『ウィッカーマン』(1973年) | トップページ | 『アリゾナ・ドリーム』 »

2008.04.25

『赤ちゃん泥棒』

この作品はジョエル・コーエン監督、ニコラス・ケイジ、ホリー・ハンター主演のオフビートな赤ちゃんコメディです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

1987年 サークル・フィルムズ/テッド and ジム・ペダム=ベレ・バーレンホルツ・プロ/20世紀フォックス アメリカ作品
ランニング・タイム◆94分
原題◆Rasing Arizona
プロット◆赤ちゃんを盗む話しのようです。
音楽◆カーター・バウエル カントリー調になっています。
20世紀フォックス発売のDVDにて。画質は非常によいです。

キャスト
ニコラス・ケイジ→ケチな犯罪常習犯のH. I.
ホリー・ハンター→警察官のエド
トレイ・ウィルソン→家具チェーン店のネイサン・アリゾナ Sr.
ジョン・グッドマン→脱獄犯のゲイル・スノーツ
ウィリアム・フォーサイス→脱獄犯のエベル・スノーツ
サム・マクマレイ→夫婦交換のグレン
フランシス・マクドーマンド→グレンの夫人ドット
ランダル・テックス・コブ→バウンティ・ハンターのレナード・スモールズ
T・J・カーン→赤ん坊のネイサン Jr.

ジョエル・コーエン監督の演出はよいと思います。共同脚本も担当。
製作、共同脚本がイーサン・コーエン。
途中は少し間延びする感じがするが、これはプロローグの展開が早過ぎるのが原因でしょう。
全体的には上手くまとまっています。

ニコラス・ケイジ扮するケチな犯罪常習犯のH. I.のモノローグで始まります。
捕まって警察でホリー・ハンター扮する警察官のエドと知り合います。
ムショ入りとなるH. I.です。
ムショ生活のモンタージュ。
ムショを出てすぐにコンビニ強盗となるH. I.です。
またムショ入りとなるH. I.です。
ムショを出てすぐにコンビニ強盗となるH. I.です。
また警察で写真を撮られるH. I.ですがエドと仲良くなります。
ムショを出るH. I.です。出る時は必ず面接があります。

警察でエドにプロポーズするH. I.です。
トレーラー・ハウス暮らしとなります。
工場で働くことになるH. I.です。同僚にはM.エメット・ウォルシュがいてブルーカラーが妙に似合います。
卓上ボール盤を使うブルーカラーな仕事です。

子供が欲しいH. I.とエド。
ですが、不妊症はわかるエド。養子捜しとなります。上手く行かない。

五つ子誕生のニュースが流れます。
家具チェーン店のオーナー ネイサン・アリゾナとフローレンスで五つ子が誕生したとのことです。
で、1人ぐらいと盗みに行くH. I.とエド。

タイトル。

アリゾナ家です。
どれにしようかなとH. I.です。
やっぱり出来ないとクルマに戻るH. I.ですがエドに強く言われてまた取りに行きます。
そんなわけで五つ子の1人 ネイサン・アリゾナ Jr.をゲットしてきます。


トレーラー・ハウスにて。
帰宅するH. I.とエド。赤ん坊を見て感激の2人です。
それにしても随分と広いトレーラー・ハウスです。日本のアパートより全然広い。
記念写真を撮ります。ニコンのフィルムカメラです。

雨の夜です。刑務所付近。
穴から脱走する男2人。
やたらと叫んでいます。そんなことをしてたら見つかりますよ。
行き先は?・・・
脱走したのはジョン・グッドマン扮するゲイル・スノーツとウィリアム・フォーサイス扮するエベル・スノーツです。

トレーラー・ハウスにて。
脱走したスノーツ兄弟がやって来ます。
迷惑そうなエド。通報はしない。

夢の見るH. I.です。
炎、バイク、マッドマックスとランボーを足して2で割ったような男。
バイクはハーレーではないみたい。ノーヘルです。目を保護するゴーグルぐらいしなさい。
ジャンプしているバイク。ここはトレールタイプのバイクで吹き替えているようです。バイクは上手く擬装されていて日本のバイクだと思われますが車種がわからん。バイク好きとしては悔しい。
主観ショットが多用されています。

アリゾナ家です。
記者会見するネイサン・アリゾナ。
FBIと地元警察は仲が悪い定番描写もちゃんとあります。

脱獄犯が利用したトイレにバイクで突っ込むマッドマックスとランボーを足して2で割ったような男。

トレーラー・ハウスにて。
食事中のスノーツ兄弟。来客があるので隠れてくれと言われています。

来客です。
サム・マクマレイ扮するグレン、つまらないポーランド人ジョークを連発しています。
フランシス・マクドーマンド扮するグレンの夫人ドット。
子だくさんで子供達が暴れ回っています。

グレンはつまらないジョークから夫婦交換の話しを持ち出して、激怒したH. I.に追っ払われます。

夜の街にて。クルマ内のH. I.とエド。
グレンは工場の上司でクビになるかもと暗い話しとなります。
H. I.を責めるエド。

で、コンビニ強盗をするH. I.です。発作的にやるらしい。
店員の若い男はやる気満々で通報して撃ってきます。
パトカーが来て撃ちまくりのカーアクション。ここは赤塚不二夫のつながり目玉のお巡りさんのように撃ちまくりとなっています。
逃げるH. I.ですが犬にも追われます。
で、アクションの最後に落としたおむつを回収するH. I.がいい感じ。

トレーラー・ハウスにて。
まだ居座っているスノーツ兄弟。
これに「明日の朝、出て行け」とエド。
H. I.を銀行強盗に引き込もうとするスノーツ兄弟。

エド宛てに置き手紙を書くH. I.。
ここは何故かマフラーから青い炎を出すバイクとカットバックになっています。

トレーラー・ハウス近くに来ているバイクのマッドマックスとランボーを足して2で割ったような男。

アリゾナの店にて。
マッドマックスとランボーを足して2で割ったような男が売り込みに来ます。
レナード・スモールズと名乗っています。どうやらバウンティ・ハンターらしい。
赤ん坊を回収して50000ドルだと吹っかけています。

トレーラー・ハウスにて。
グレンが押しかけてきます。赤ん坊をよこせと脅迫となっています。
ついでにクビだと言ってます。

で、銀行強盗をするるスノーツ兄弟の兄ゲイルと乱闘になるH. I.。
H. I.は赤ん坊を奪われて椅子に縛りつけられます。

エドが帰宅して赤ん坊を取り返しに出るH. I.。

移動中のクルマにて。
赤ん坊とスノーツ兄弟。
おむつを買いにコンビニに強盗に入ります。

で、赤ん坊を置き忘れてしばらく走行となるスノーツ兄弟。
ようやく気がついて叫びながら戻ります。

移動中のクルマにて。
H. I.とエド。別れ話となっているようです。

トレーラー・ハウスです。
バウンティ・ハンターのレナードがバイクでやって来ます。

銀行です。
仕事にかかるスノーツ兄弟。
手際は非常に悪い。銀行員にカネの袋の中にペンキ弾を入れられています。

クルマで逃走中でペンキ弾が爆発します。
飛び散る青ペンキ。パニックのスノーツ兄弟。
で、赤ん坊はまた置き忘れています。

バウンティ・ハンターのレナードが登場。
赤ん坊を回収します。
H. I.とエドのクルマ目がけてショットガンを撃ってきます。
バイクで引きずられるH. I.。
H. I.対レナードの対決となります。ボコボコにされてるH. I.。
何とか手榴弾のピンを抜いてレナードを爆発させて片づけるH. I.です。

エピローグ。
アリゾナ家です。赤ん坊を戻すH. I.とエド。
ネイサン・アリゾナがやって来ます。
事情を聞くネイサン・アリゾナ。

トレーラー・ハウスにて。
夢を見るH. I.。
登場キャラのその後を描写されます。プロローグに比べると少し長いような感じ。
警官相手にいまだにポーランド人ジョークを連発するグレン。警官の名札はコワルスキーです。コワルスキーと言う名前はポーランド系とのことです。

エンドとなります。


そんなわけでオフビートなコメディのよい作品でした。
これでサイドバーの映画タイトル別索引の<あ〜か行>に『赤ちゃん教育』(38年)と並んで『赤ちゃん泥棒』が表示されます。これはいい感じです。
両方ともぶっ飛びコメディなのが共通しています。



« 『ウィッカーマン』(1973年) | トップページ | 『アリゾナ・ドリーム』 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/40992171

この記事へのトラックバック一覧です: 『赤ちゃん泥棒』:

« 『ウィッカーマン』(1973年) | トップページ | 『アリゾナ・ドリーム』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。