映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『バイオハザード』 | トップページ | 『ヘルボーイ』 »

2006.01.21

1944年の作品達。

私の映画の感想で何故か多い1944年作品です。
『飾り窓の女』(44年)◆フリッツ・ラング監督の驚愕エンディングのフィルム・ノワールてす。
『救命艇』(44年)◆アルフレッド・ヒッチコック監督の限定された場所でのサスペンス・ドラマです。
『恐怖省』(44年)◆フリッツ・ラング監督の追っかけ物フィルム・ノワールです。
『深夜の告白』(44年)◆ビリー・ワイルダー監督の悪女物フィルム・ノワールです。
『毒薬と老嬢』(44年)◆フランク・キャプラ監督のしっちゃかめっちゃか系ブラック・コメディです。
『モーガンズ・クリークの奇跡』(44年)◆プレストン・スタージェス監督のしっちゃかめっちゃか系ロマンティック・コメディです。
『幻の女』(44年)◆ロバート・シオドマク監督の間違われた男系フィルム・ノワールです。
『ローラ殺人事件』(44年)◆オットー・プレミンジャー監督の謎解き物フィルム・ノワールです。
こう並べてみると傑作ばかりで凄いものです。1940年代好きにはたまらん。

どれもお勧めです。ぜひ見てください。

« 『バイオハザード』 | トップページ | 『ヘルボーイ』 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/8267811

この記事へのトラックバック一覧です: 1944年の作品達。:

« 『バイオハザード』 | トップページ | 『ヘルボーイ』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。