映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

2005.05.31

『夜ごとの美女』

この作品はルネ・クレール監督、ジェラール・フィリップ主演の夢を扱ったファンタスティック・コメディのようです。
私のお気に入りの作品です。夢を見る話しの絶品となっています。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『夜ごとの美女』" »

2005.05.29

『悪魔の美しさ』

この作品はルネ・クレール監督、ミシェル・シモン、ジェラール・フィリップ主演のファウスト物ドラマのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『悪魔の美しさ』" »

2005.05.28

『愛人ジュリエット』

この作品はマルセル・カルネ監督、ジェラール・フィリップ主演の幻想ドラマです。
夢を扱った優れ物の作品となっています。
あまりフランス映画を見ない私のフランスのスターで御贔屓なのはジェラール・フィリップとジャン=ポール・ベルモンドだったりします。
で、私にとってジェラール・フィリップはファンタスティック・ムービー専門のスターです。この作品の他に『悪魔の美しさ』(49年)『夜ごとの美女』(52年)が私のお気に入りとなっています。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『愛人ジュリエット』" »

2005.05.27

『宇宙戦争』(1953年)

この作品はSF物のクラシックで有名なので低価格DVDを買って見ました。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『宇宙戦争』(1953年)" »

2005.05.26

『遊星からの物体X』

この作品は実質ハワード・ホークス監督の『遊星よりの物体X』(1951年)に強い影響を受けたというジョン・カーペンター監督のリメイク作品のようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『遊星からの物体X』" »

2005.05.23

『遊星よりの物体X』

この作品は実質ハワード・ホークス監督作品だと言われている有名な侵略物SFアクションのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『遊星よりの物体X』" »

2005.05.22

『放射能X』

この作品はゴードン・ダグラス監督、ジェームズ・ホイットモア、ジェームズ・アーネス、エドマンド・グウェン、ジョーン・ウェルドン主演の特撮クラシック物で放射能による巨大化生物が現れる設定を作ったオリジナルの作品のようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『放射能X』" »

2005.05.21

『原子怪獣現わる』

『原子怪獣現わる』
これは怪獣物のクラシックで有名な作品です。レイ・ハリーハウゼンのモデルアニメが見どころとなっています。で、それしかなかったりします。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『原子怪獣現わる』" »

2005.05.19

『デヴィッド・バーンのトゥルー・ストーリー』

この作品はスカイパーフェクTVで少し見て面白かったので見ました。DVDでも買って見ました。
ドキュメントともミュージカルとも言える妙な作品です。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『デヴィッド・バーンのトゥルー・ストーリー』" »

2005.05.15

『マテリアル・ウーマン』

この作品は少し見て面白かったので見ました。お馬鹿なコメディですがディテールや落ちが凝っています。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『マテリアル・ウーマン』" »

2005.05.13

『ウェイキング・デッド』

この作品はキース・ゴードン監督、ビリー・クラダップ、ジェニファー・コネリー主演の少し風変わりな感じのシリアスドラマです。人が人を思うことが突き詰められている話となっています。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『ウェイキング・デッド』" »

2005.05.11

『愛のそよ風』

この作品はクリント・イーストウッドが監督専念の風変わりな話しということで見ました。
未公開というもの興味深い。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『愛のそよ風』" »

2005.05.07

『汚名』

この作品はアルフレッド・ヒッチコック監督、イングリッド・バーグマン、ケイリー・グラント主演のスパイ・サスペンスではなくスパイ・メロドラマのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『汚名』" »

2005.05.06

『白い恐怖』

この作品は1940年代当時に流行してした、今でいえばサイコ物にあたる異常心理を扱ったニューロティックスリラーです。
1940年代のヒッチコック作品でスターといえばイングリッド・バーグマンです。その主演作で現在見られるのは『白い恐怖』『汚名』『山羊座のもとに』の3作品あります。私は『白い恐怖』がイングリッド・バーグマンのキャラクターに1番合っていると思えます。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『白い恐怖』" »

2005.05.05

連休はバイクでツーリング

ここのとこは連休モードで映画の更新はお休みしてました。
のんびりとツーリングでした。現在乗っているバイクはスクーターのグランドマジェスティ250です。このスクーターは移動の道具としてはマジで優れ物です。ついでに乗る楽しみまであります。
奥多摩での登りは250ccの排気量とVベルト無段変速なのでそれなりの加速ですが、下りは楽しめました。後ブレーキリリースで曲がるきっかけをつくりスロットルオンで駆動力をかけ安定させる、これでコーナーリングが出来ます。
実は850ccロードスポーツバイクからの250ccスクーターへのグレードダウンでしたが普通に走るにはあまり不満はありません。マイナスポイントは時々やりたくなる爆発的なスタート加速が出来ないことぐらいです。そんなわけでこれはいい買物をしました。全くノーマルなのが却って珍しい黒いグランドマジェスティに黄色のジェットヘルメット+コンペシールドが私です。奥多摩をのんびり(遅いがホントのとこ)と走ってました。

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。