映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月

2005.02.27

『ミッドナイトクロス』

この作品はブライアン・デ・パルマ監督、ジョン・トラボルタ、ナンシー・アレン主演の巻き込まれサスペンスです。
ブライアン・デ・パルマ監督の凝りまくりの映画手法がいいのです。
私の大好きな作品の感想です。なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『ミッドナイトクロス』" »

『愛のメモリー』

私の大好きな作品の感想です。ブライアン・デ・パルマ監督のトリッキーな愛の物語です。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『愛のメモリー』" »

2005.02.26

ビデオソフト化の手直しの段階

ここでは少し前の標準的なカラーで音声はモノラルのケース。
画質がクリアになります。→これは結構なことです。
音楽だけがステレオになります。→このへんも結構なことです。
効果音がステレオになります。→少し変わったような感じになります。まだ大丈夫。
映像自体を部分的に直します。→これは別の作品なのでは?
編集をやり直します。→オリジナルとは言えないのでは?

そんなわけであまりいじらない方がよいとなります。
セリフのみのサウンドトラックさえ残っていれば効果音や音楽をいじっても何とかなると思えますが、映像自体をいじり、編集を変えたら、もう別の作品になると思えます。

ミーシャ・バートンの画像がいっぱい。

ミーシャ・バートンは1986年英国生まれで『シックスセンス』(99年)ではゲロを吐いていたかはよく覚えていないテーブル下に潜んでいる子供の幽霊役で、『ノッティングヒルの恋人』(99年)は未見なのでどんな役かはよくわかりませんがジュリア・ロバーツの娘役も出来そうですがそれはないでしょう。
子役上がりから上手く成長してきれいになって画像を見ただけでこれはいいなと思えてしまいます。

インターネットの画像サイトに行くとミーシャ・バートンは画像は豊富にあります。ホステス扱いのような高級パーティ、何とか賞等のイベント、高級ファッション誌のグラビア(プレイボーイ誌ではない)、私生活のパパラッチの画像等で大人気ぶりがよくわかます。パパラッチ画像でも妙に愛想がよくて映画の1シーンのようになっていたりして感心します。

ミーシャ・バートンの実生活での男の好みは大金持ちのバカ息子専門です。
そんなにカネにこまっているのかミーシャ・バートン。
女優さんは男と遊んでいる暇はない。出切るだけ映画に出て作品を残してもらいたいものです。

でも肝心の映画作品がいまのところ代表作がなかったりします。もう少しがんばってくださいとなります。まだ若いからお楽しみにしましょう。

2005.02.20

『ヒズ・ガール・フライデー』

私の大好きな作品の感想です。ハワード・ホークス監督、ケイリー・グラント、ロザリンド・ラッセル主演のマシンガントークが最高なロマンティック・コメディです。セリフを聞いてるだけで気持ちがいい。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『ヒズ・ガール・フライデー』" »

2005.02.19

『風の谷のナウシカ』

この作品は宮崎駿監督の巻き込まれ型戦争映画です。私はそう思います。
私の大好きな作品ではないのですが無視は出来ないので書いた感想です。聖典ではないので普通に見ましょう。
なおこの文はネタバレ全開となっています。


続きを読む "『風の谷のナウシカ』" »

『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』

私の大好きな作品の感想です。
この作品は押井守監督の映画のセンスがよい方に爆発しているロマンティック・コメディです。私はそう思います。
この文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』" »

2005.02.13

『アメリカの夜』

この作品はフランソワ・トリュフォー監督出演、ジャン=ピエール・レオー、ジャクリーン・ビセット主演の映画の作り方教室ドラマのようです。
私の大好きな作品の感想です。なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『アメリカの夜』" »

2005.02.06

『ザッツ・エンターテインメント』

この作品はジャック・ヘイリーJr.監督のトーキーから1950年代頃までのMGMミュージカルのアンソロジーのようです。
見てるだけで楽しくなり私の大好きな作品の感想です。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『ザッツ・エンターテインメント』" »

『探偵物語』(1951年)

この作品はウイリアム・ワイラー監督、カーク・ダグラス、エリナー・パーカー主演の刑事ドラマのようです。
邦題はあまりあっていなくて、感じとしては『ある刑事の物語』がいいと思えます。
私の大好きな作品の感想です。なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『探偵物語』(1951年)" »

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。