映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『カムイの剣』 | トップページ | 『ゲッタウェイ』(1972年) »

2005.01.26

エミー・ロッサムに関する二三の事柄

『ミスティック・リバー』(2003年)で短い登場シーンと美しい死体のシーンで印象的なエミー・ロッサムですが他の作品は?というと大味SFスペクタクル『デイ・アフター・トゥモロー』(2004年)では見る気がなくなります。で、新作がミュージカルの『オペラ座の怪人』(2004年)と知って、今どき吹き替えで歌うのかと思ったらエイミー・ロッサム本人が歌っていると知ってビックリ、歌えるの?凄いじゃないとなりました。思わずサントラをアマゾンに注文してしまいました。
よく見るとエイミー・ロッサムはショーン・ヤングに似ています。数々の奇行でキャリアをスポイルしたショーン・ヤングと違いN.Y.で生まれ育ったのエイミー・ロッサムは奇行はしないと思えるので、お利口さんなショーン・ヤングといったところなのかと思えます。
スペルはemmyなのでエイミーではなくエミーが近いようです。エイミーならamyですか?勘違いしていました。

« 『カムイの剣』 | トップページ | 『ゲッタウェイ』(1972年) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/2704500

この記事へのトラックバック一覧です: エミー・ロッサムに関する二三の事柄:

« 『カムイの剣』 | トップページ | 『ゲッタウェイ』(1972年) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。