映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

カテゴリー「1970年代」の記事

2019.04.13

『スモール・タウン・イン・テキサス』

この映画感想はネタバレ全開になっています。
ジャック・スターレット監督、ティモシー・ボトムズ、ボー・ホプキンス、スーザン・ジョージ主演の1970年代アクションのようです。

1976年 American International Pictures (AIP)/Orion Pictures アメリカ作品
ランニング・タイム◆95分
原題◆A Small Town in Texas
プロット◆痴話喧嘩から色々とある話しのようです。
音楽◆チャールズ・バーンスタイン

キャスト
ティモシー・ボトムズ→刑務所帰りのポーク・ジャクソン
スーザン・ジョージ→子持ちのメアリー・ルー

ボー・ホプキンス→保安官のデューク
ジョン・カーレン→保安官補のレニー
クレイ・タナー→保安官補のジュニア
モーガン・ウッドワード→街の有力者のC・J・クレイン

アート・ヒンドル→ポークの知り合いブギー
ハンク・ローライク→赤いトラックのクレオタス
ジョージ・“バック”・フラワー→ポークの父の知り合いブル・パーカー
クロード・エニス・スターレット・Jr.→バス停でのビュフォード・テイラー

ジャック・スターレット監督の演出はよいと思います。
全体的に1970年代アクションになってます。
ロマンティック・コメディかと思ったら普通の1970年代アクションでした。

スカパー! CS227 ザ・シネマにて。
画質はまあまあ。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 2.0ch

番組一覧

Orion Pictures
American International Pictures (AIP)

Samuel Z.Arkoff presents

Timothy Bottoms Poke Jackson
Susan George Mary Lee
Bo Hopkins Sheriff Duke
starring in

A Small Town in Texas

co-starring
John Karlen Lenny
Art Hindle Boogie
and
Morgan Woodward as C.J. Crane

futuring
Hank Rolike Cleotus
George 'Buck' Flower Bull Parker
Clay Tanner Junior
スタッフの紹介
タイトルバックではカントリーが流れてます。

夜、GSにて。
男が佇んでいます。主人公のポークが登場。
そんなとこにライトトラックのオッサンが登場。
→1947 Chevrolet 3100
降りてハンドガンで自分のトラックを撃ってます。最初からそうなるのか。

出所したばかりか?と聞かれてるポーク。服装でわかるらしい。
ポーク・ジャクソン、ビュフォード・テイラーと自己紹介になってます。
オッサンはポークにもトラックを撃てと言ってるの撃ってるポーク。
そんなところに長距離バスが来て乗り込むポーク。
そうなるとまだポークは移動するようです。途中で長距離バスを待っていたのか。
まだスタッフの紹介が続きます。

町にて。ここが舞台になるテキサスの町のようです。
役所兼警察といった感じの立派なビルにパトカーが来ます。
→1973 Dodge Polara
主人公のデューク保安官が登場。

出勤するデューク保安官。
部下のレニーが鏡でホールドアップの練習をしてます。
ジュニアから無線連絡です。ピングリー夫人がまた発砲した。
出動するデュークとレニー。

しかし外に出たとこでデュークはレニー1人だけで行かせてます。
デュークは違う用事があるようです。バスを待つと言ってます。

バスターミナルにて。
ここで待ってるデューク。そんなとこに長距離バスが到着します。
降りてきたポークに絡むデューク。
テュークに逮捕されて5年刑務所暮らしのポーク。十分に恨んでます。
道路の向かいから知り合いのルーシーに声をかけらるポーク。愛想はいい。
→1973 Dodge D-100 ClubCab
デュークにカリフォルニアに行くと言ってるポーク。その前にやることがある。

町工場にて。
知りあいのブーギーにコンタクトするポーク。
歓迎するブーギー。ビールを飲んで電話するポーク。
その前に見せたいものがあるとブーギー。それはポークのバイクです。修理済み。
バイクといえば映画だとハーレーですが珍しく違います。
→不明です。
そんなとこに黒人のオッサンの赤いトラックが来ます。
→1948 Ford F-Series
会う人が全員ポークの顔見知りです。さすがスモールタウン。
黒人のオッサンはクレオタス。
クレオタスがいなくなって遊びに行こうとブーギー。

メアリーの自宅にて。郊外です。
御婦人がクルマで出かけます。メアリーのママです。
→1958 Ford Custom 300 Styletone Fordor Sedan [73A]
パトカーのデュークとすれ違い挨拶してます。

メアリーにコンタクトするデューク。
洗濯物を干してるメアリー。息子がいます。
息子をお菓子で追っ払っていい感じになってるデューク。

酒場にて。
ポークとブーギー。
勝負しろとビリヤードになるがその前にメアリーに電話するポーク。
ビリヤードは英語で何て言った?→「ビリヤード」は英語でbilliardsまたはpoolと言います。カタカナ表記そのままでではないけどそれでいいみたい。

メアリーの自宅にて。
電話のベルが鳴って走って来てとるメアリー。
帰ってきたぞとポーク。息が荒いなとなる。
裏庭で仕事をしていたとメアリー。何の仕事だ?と突っ込みたくなる。
会話から息子の名前ケビンとわかります。

今から会いに行くポーク。母親がいるからと断るメアリー。
明日バーベキューがあるのでそこで会いましょうとなります。
デュークが来てメアリーと何だか微妙感じになってます。

酒場にて。
大勢にアメフトの話しをしてるポーク。
そんなとこに女を寝取られていると陰口が聞こえて激昂するポーク。
メアリー・リーがデュークと寝てる。これは事実のようです。
ポークは店から出てバイクで移動となります。このバイクは煙を吐いてるので2サイクルエンジンです。何だろう?
→不明です。残念。多分日本製のモトクロッサー。

メアリーの自宅にて。もう夜です。
寝ているメアリー。窓から入るポーク。泥棒か。
メアリーとご対面のポーク。ポークはやる気満々。
その前にデュークのことで不機嫌なポーク。
愛してくれと言ってくれとなりキスからセックスになったようです。
あとはオーバーラップで省略です。

翌日にて。
ベッドで一緒に寝てるポークとメアリー。
カリフォルニアに行くと主張するポーク。どうやって?とメアリー。
それはともかくメアリーも行くつもりみたい。

ケビンが入ってきます。息子とご対面のポーク。
アメフトのボールの飾りがついてネックレスをケビンにプレゼントするポーク。
今度はママが来てしまい布団に隠れるポーク。そんなわけで早く帰った方がいいとなります。
また窓から出ているポーク。ケビンに手を振ってバイクは少し押してここから離れています。さすがにすぐにエンジンをかけたら爆音で気が付かれます。

町の有力者C・J・クレインの屋敷にて。
ここにパトカーで来てるデューク。
ヘスス・メンデスを連邦議会に送り出す段取りのクレイン。
そんなとこにデュークが来ます。クレインに挨拶となる。

バーベキューの会場にて。公園みたい。
ポークとブーギーが来てますがすぐに単独行動になるポーク。
子豚を放して捕まえる子供が参加のゲームをやってます。商品は七面鳥。
風船を買うポーク。口は結ばなくていいとリクエストしてます。そうなるとどうなる。

クレイン一行のテーブルにいるデュークにコンタクトするポーク。
デュークに絡むポーク。うぬぼれ屋のチキン呼ばわりする。
ここは余裕を見せてるデューク。表へ出ろとなるがもう外なのでテーブルから離れる。
風船に入れたガスを吸って変な声にしてデュークを挑発するポーク。なるほど。

チアリーダーの行進を見てるポーク。アメリカのいいことです。
クレインの選挙活動の挨拶になってます。連邦議会議員候補のヘスス・メンデス。

ボール投げの射的をやってるケビン。メアリーにコンタクトするポーク。
子供のためにも父親は必要だと説得にかかるポーク。それでどうなる。
何だかいい感じになってます。しかしメアリーのママが来てしまった。

選挙演説が終わったら連邦議会議員候補のヘスス・メンデスは次の会場に行くようです。
デュークはヘスス・メンデスを護衛しています。
そんなとこにでいきなりヘスス・メンデスが撃たれて退場になります。これはビックリ。
すかさず暗殺者を撃って片づけるデューク。暗殺者から封筒を奪ってゴミ箱に隠す。
そんなわけで大騒ぎになってます。近くのトイレにいたポークは一部始終を目撃してたりします。それでどうなる。

クレインが来てデュークに何があった詰問する。
デュークは適当に答えてます。それだけ。

時間が経過して現場にて。
戻ったデュークがゴミ箱を探る。封筒はありますが中味はない。
これはビックリのデューク。誰かが中味を抜いたわけです。デュークにはわからないがポークです。
考え込むデューク。トイレを見てます。ポークがいたのを思い出したのか?

パトカー無線を使うデューク。
警察のレニーを呼んでポークを拘束しろと命じます。理由は前と同じ薬物所持にしとけ。

ブーギーの工房にて。
クルマの修理をしてるポークとブーギー。
→1939 Chevrolet
修理を急いでるポーク。その理由を話してます。
デュークと暗殺者はグルだった。これでと札束を見せます。2万5千ドルだ。
このカネで修理したクルマを買い取りメアリーと息子の3人でカリフォルニアに行く段取りのポーク。

クレインの牧場にて。牛囲い場です。
子牛相手にロデオの練習をしてるクレイン。
パトカーで来たデュークはクレインと打ち合わせになる。
カネを持ってきたか?とクレイン。そうなると黒幕はクレインのようです。
カネはなかったとデューク。そうなると雰囲気は悪くなる。
奴は金を持ってなかったと作り話をするデューク。
クレインは責任を持ってカネを返せとデュークに命じる。

ブーギーの工房にて。
レニーのパトカーがやってきます。無線でデュークもすぐに来るようです。
中から伺ってるポークとブーギー。これは大変。
まずはブーギーがレニーの気を引いてその隙にポークはバイクで脱出する段取り。
しかしブーギーは口下手でレニーが気付いてしまいます。

そんなわけでバイクを追うパトカーのカーアクションになります。
このシーンはYouTubeのカーアクションハイライトで見覚えがあります。
デュークは無線で指示をして他のパトカーも参加してきます。ジュニアその他。
片輪走行のパトカーはトラックとクラッシュする。横転したパトカーが爆発して火だるまスタントも入る。
レニー、ジュニア、デュークの3台で追ってます。
バイクは川を横断して大ジャンプで逃げる。パトカー2台は川に突っ込んで止まる。

バイクを追うデュークのパトカー。
線路に逃げ込むバイク。並走した道路を走って追うデュークのパトカー。
前から貨物列車が来たので踏み切りで危うく回避するバイク。
デュークのバトカーは貨物列車と接触してストップしてます。
バイクはウィリーして逃げています。そんなわけで逃げられてしまった。

夜、犬の鳴き声がしてます。
ポークは知り合いのクレオタスの小屋に接近する。
クレオタスに助けを求めるポーク。町から逃げたい。
あまり気乗りがしていないクレオタス。もう年だし。

メアリーの自宅にて。
メアリがベッドで本を読んでるとこにデュークが来ます。
ポークを見なかったかと?聞くデューク。メアリーが知らないと答えると激昂する。
部下が2人死んだと言ってるデューク。マジ?
メアリーを脅迫してます。明日男が1人死ぬ・・・

ブーギーの工房にて。
修理中のクルマを木製バットで破壊してるデューク。それにレニー。
ブーギーにポークの居場所を聞く。当然知らないと主張するブーギー。
ポーク・ジャクソンの逮捕状を持参してます。第一級殺人・・・
ブーギーに共犯になるぞと脅迫する。
レニーですがここにいるので当然死んでない。デュークのでっち上げです。
マジで知らないブーギーをボコボコにするデューク。

パトカーにブーギーを乗せて連行するデューク。
レニーは張り込むでここに残しています。

クレオタスの自宅の小屋にて。
ポークとクレオタス。
ドアの外に誰かがいると気がつくポーク。寝てるクレオタスを起こす。
来たのはブーギーです。デュークから逃げられたのか?
ズタボロのブーギーはデュークにやられた。ポークに修理中のクルマをやると言って死に至ります。
デュークを殺してやると意気込むポーク。落ち着けとクレオタス。

メアリーの自宅にて。
パトカーの見張りがいます。レニーとジュニア。
そんなとこにクレオタスの赤いトラックがやって来ます。ポークはトラックの下に隠れています。
クレオタスがお巡り2人の気を引いてる隙にポークがメアリーと息子の2人を連れて逃げる段取り。

メアリーにコンタクトするポーク。
3人でカリフォルニアに行くんだと説得のポーク。メアリーもその気になる。
メアリから人を殺したの?と聞かれるポーク。当然否定する。
追われているのはこの2万5千ドルでと札束を見せるポーク。デュークが暗殺者の警官の殺して奪ったカネだ。
事情説明が終わってメアリーとケビンを連れ出すポーク。

赤いトラックはデコイでパトカーを奪って逃げるようです。
そんなわけでパトカーで脱出するポークと2人。→1971 Plymouth Satellite
見張り2人は残ったパトカーで追います。

パトカーがパトカーを追うカーアクションになります。
レニーのパトカーを奪ったポーク。レニーとジュニアが乗ったパトカーが追う。
デュークのパトカーが向かってきますがパトカー2台をやり過ごしUターンして追ってきます。

ポークのパトカーは牧場地帯に逃げる。追うパトカー3台。
池に突っ込んでしまったポークのパトカー。万事休すです。
水面で悪戦苦闘のポークとメアリーを見てるデューク。余裕です。
そんなわけであっさりと捕まってます。

移動中のパトカーにて。
前席にデュークとレニー。
パトカーの後席のポーク、メアリー、ケビンの3人。

ポークはレニーに内幕をバラす。レニーはこの件には関わっていない。
ヘスス・メンデス殺し、誰の依頼なんだ?とデュークに聞く。
そうなるとデュークはどうする。

そのへんでパトカーをとめるデューク。ポークを引っ張りだす。
ちょうと離れた林の中でポークからカネを回収してます。
それからポークをボコボコにするデューク。

メアリーはレニーに殺されるらか止めてと訴える。
レニーはさすがに止めに入る。
手錠を外してやるからかかってこいと言って外したとこだったので反撃するポーク。
ハンドガンを奪ってレニーをホールドアップするポーク。
メアリーは撃たないでと止めてる。

2万5千ドルを取り返してパトカーで逃げるポーク。メアリーとケビンも一緒です。
その前にハンドガンを捨ててるポーク。大丈夫なのか。

ポークはどこかの家に接近してます。
そんなとこをいきなりショットガンが出てきます。

保安官事務所にて。
ようやく戻ってるデューク、レニー、ジュニアの3人。
デュークはジュニアに道路封鎖せよと命じてます。
レニーにはポークを殺人罪で指名手配しろと命じる。

デュークが自分のオフィスに戻ったらクレインがいました。
お前には失望したとこき下ろされるデューク。終わりだとダメを押される。
デュークはクレインを巻き添えにしてやると言うがクレインは自分は証拠を残していないしコネもあるので安全だとうそぶく。
このC・J・クレインは云々と言ったのでようやく名前がわかりました。
何故か溶暗が入ってます。初めて入ったみたい。

どこかの家に接近するポーク、それにメアリーとケビン。
誰の家なんだ?と思ったらこれまで登場してないオッサンでした。
ポークの父親の知り合いとのこと。名前はわからん。
ショットガンを撃ってくるオッサン。危ない。

ブルおじさんと呼びかけるポーク。お前のおじではないとオッサン。
オヤジが知り合いだ・・・
そんなこんなでようやく話しが通じてます。
クルマを貸してくれと頼むポーク。クルマはないがトラックはあるとブルおじさん。
→1964 Chevrolet C-10 Stepside [C1404]

そんなわけでブルおじさんの運転でトラックで移動となります。
幹線道路は非常線が張られているので町を突破するとブルおじさん。大丈夫なのか。

幹線道路の非常線を突破するトラック。やっぱりそうなってる。
パトカーが追ってきます。あのトラックはブル・パーカーだろうとすぐに名前が判明してます。何しろスモールタウンなので調べなくてもわかります。

タイニーのパトカーは黒のシボレー・トラックを追跡しろとデュークの無線です。
ブル・パーカーのトラックはエンジンを改造してやたら快速のようです。
何故か007のボンドカー並みにオイルを撒く機能もあるトラック。
そんなわけで次々とパトカーがスリップしてクラッシュしてます。2台退場する。
パトカー同志でクラッシュしてたりする。

脇道にはいるシボレー・トラック。まだパトカーは3台いる。
パトカーの1台が派手に納屋に突っ込んでます。

また幹線道路に出てカーチェイスになってます。
今度は道路で氷をトラックに積む作業に突っ込んでます。シボレー・トラックも追うパトカーも無事に通過したと思ったら最後のパトカーが派手に氷に突っ込んでます。

デュークのパトカーはどこかの商店倉庫に突っ込む。
ここで同乗していたレニーは置き去りになる。死んではいない。

シボレー・トラックとデュークのパトカーが軽く接触したとこでブル・パーカーもトラックから降りてます。あとはポークが運転する。
ブル・パーカーは長距離バスに乗り込んでます。ノガレス行きの長距離バス。

シボレー・トラックとデュークのパトカーのカーチェイスです。
砕石場みたいとこに突入してクルマをぶつけ合ってます。
崖から転落するデュークのパトカー。川だか湖に転落する。爆発はしない。
水中に沈むパトカー。これでデュークは退場となります。

ポークは町に戻って疑いを晴らすんだ。それからカリフォルニアに行こうと言う。
そんなわけで町に戻るシボレー・トラック。
エンドとなります。

後タイトル
スクロールするキャスト、スタントマンの紹介
スクロールしないスタッフの紹介
American International release (AIP)
MGM Home Entertainment


そんなわけで1970年代アクションのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2019.03.03

『ビッグ・マグナム77』

この作品は、マーティン・ハーバート監督、スチュアート・ホイットマン主演の1970年代刑事アクションのようです。
なおこの文はネタバレ全開になっています。

続きを読む "『ビッグ・マグナム77』" »

2019.02.16

『ドーターズ・オブ・ドラキュラ 吸血淫乱姉妹』

この作品は、ジョセフ・ララツ監督、マリアンヌ・モリス、アヌルカ・ジュビンシュカ主演のエログロ吸血鬼ホラーのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『ドーターズ・オブ・ドラキュラ 吸血淫乱姉妹』" »

2019.01.27

『ヒッチハイク』

この作品は、パスクァーレ・フェスタ・カンパニーレ監督、フランコ・ネロ、コリンヌ・クレリー、デビッド・ヘス主演のヒッチハイク・エロサスペンスのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

続きを読む "『ヒッチハイク』" »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。